CSRへの取組み

   
環 境 方 針
 
- 基 本 理 念 -
 
株式会社亀田清掃は、都市生活の空間の中で人々に限りない潤いをもたらせる「美しい水や緑とのふれあい」をいつまでも守っていくための支えになることを念頭に、廃棄物処理に携わる企業として地域社会はもちろん地球全体の環境負荷低減が事業活動の使命と自覚し「環境保全と持続可能な社会の実現に貢献する」ことを基本理念とします。
 
- 環 境 方 針 -
 
株式会社亀田清掃は、一般廃棄物・廃棄物収集運搬業務並びに産業廃棄物中間処理業務が主体であることを踏まえて、以下の原則を履行し環境管理活動を行います。
 
1.
本社事務所及び亀田清掃リサイクルセンター・函館汚泥脱水処理センターの事業活動が環境に与える影響を考慮し、環境汚染の予防に努めると共に環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。  
 
2.  
環境目的・目標を設定し、社員ひとりひとりが自覚をもって活動に取組みます。また、環境目的・目標は諸条件及び状況の変化を捉え定期的に見直しを行います。
 
3.  
当社の事業活動に関わる法規制並びに当社が同意するその他の要求事項を遵守すると共に、自らの責任において社会の期待を考慮した行動に努めます。
 
4.  
当社の事業活動において省資源・省エネルギーを推進し、自然エネルギーの有効活用を行います。また、産業廃棄物の中間処理業務においてはリサイクル率の向上に努め、最終処分量の削減を図ります。
 
5.  
全社員が環境方針を理解し行動ができるように周知徹底を図り、環境管理活動に努めます。
 
株式会社 亀田清掃
 
代表取締役 池田 善徳
 
 
 
(1) ISO14001:2004の取得
世界的に環境問題が真剣に叫ばれる中、当社も企業としての環境に対する責任の重大さを     
認識し2005年11月にISO14001:2004を取得し2008年には更新を終了しました。           
今後も環境問題に全社一丸となって取組んでいく所存です。
2010年8月29日付けで亀田清掃リサイクルセンター認証サイト登録となる。
     
   
認証サイト
本社及び汚泥脱水処理センター・亀田清掃リサイクルセンター
 
(2) 優良産廃処理業者認定制度について
平成22年の廃棄物処理法改正により、「優良産廃処理業者認定制度」が創設され、
平成23年4月1日から運用を開始しました。なお、本制度の創設に伴い、これまで弊社は
「産業廃棄物処理業者の優良性の判断に係る評価制度」(旧制度)北海道第1号として
適合されていましたが、新制度においても平成23年5月31日「産業廃棄物収集運搬業」、
「特別管理産業廃棄物収集運搬業」の優良認定を引続き受けています。
     
   
(3) 北海道・北海道教育委員会・北海道警察の推進する子どもの安全を見守る運動          
北海道・北海道教育委員会・北海道警察本部で構成する北海道犯罪のない安全で安心な地域づくり 推進会議が推進する安全・安心どさんこ運動における『子どもの安全を見守る運動』の活動を協賛及び実践しています。また、当社の全車輌に運動のステッカーを貼り全社員にマニュアルを配布、日々活動を続けております。
     
   
(4) 北海道グリーン・ビズ認定制度「優良な取組部門」に登録される
北海道では、環境に配慮した取組を自主的に行っている事業所を「北海道グリーン・ビズ」事業所として登録・認定いたします。当社も2009年4月27日より登録となりました。
   
本社
 
亀田清掃リサイクルセンター
 
函館汚泥脱水処理センター
 
   
(5) 北海道クールビズプロジェクトに参加しました
北海道では、オフィスや店舗などの冷房の設定温度を28℃にし、涼しく快適に過ごすための服装や工夫をして、冷房に頼らない夏の暮らしを呼びかけています。当社も2010年6月1日より取組みを始めました。
     
   
(6) 北海道あったまろうキャンペーンに参加しました
当社では、社内の暖房温度を低く設定し、地球温暖化対策に取り組んでいます。
夏に続き節電対策にも努めます!
     
   
(7) 消防団協力事業所へ登録になりました。
平成24年10月10日付けで消防団協力事業所に認定されました。
       
qrcode.png
http://kamesei.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
011279
<<株式会社 亀田清掃>> 〒041-0804 北海道函館市赤川町90番地の4 TEL:0138-46-3263 FAX:0138-47-5689